読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”@東京ドーム

■SET LIST
OPEN17:00  / START 18:00

GOLD
Real Face
BIRTH
THE D-Motion
ONE DROP
WHITE
PERFECT
春夏秋冬
DON’T U EVER STOP
MOON
In Fact
NEVER AGAIN
僕らの街で
KISS KISS KISS
Will Be All Right
MC
カトゥネット高丸

2006-2009
 ハルカナ約束
 RESCUE
 LIPS
 YOU
 White X’mas

中丸ボイパ
中丸クリニック

2010-2012
 Love yourself/亀梨
 君が嫌いな君が好き/亀梨
 CHANGE UR WORLD/上田
 STAR RIDER/中丸
 Going!
 不滅のスクラム
 RUN FOR YOU

TEN-G
MC(アラームクロック収録)

2013-2015
 RAY
 Dead or Alive
 BOUNCE GIRL
 4U
 TRAGEDY
 UNLOCK
 君のユメ ぼくのユメ

[EN1]GREATEST JOURNY
[EN1]喜びの歌
[EN1]Keep the Faith
[EN1]Peacefuldays
[EN1]PRECIOUS ONE

[EN2]BRAND NEW STAGE

[EN3]Real Face

[EN4]Peacefuldays

@アリーナA16ブロック6列目より

 元赤西担のM嬢と鑑賞。元ジャニヲタだった二人がなぜかバンギャルとして出会い始めて一緒に行ったのがジャニコンっていうのがすごい…ディスティニー…泣かないで…君に僕がいる…(?)

そんなこんなで東京ドームへ。前日にまさかのアリーナであるということを知り慌てていたのですが、当日になって「Aブロらしい」と言われて大わらわ。そしてチケットを見たらまさかの一桁列という奇跡。とりあえず上田のうちわをそっと買った。ジャニヲタだった頃にこんな良席入ったことないのに…!やっぱり物欲センサーってあるんですかね…。本当にもったいないくらい素敵な席で観ることができて感謝しかない。というか私がこんな席で観ていいのだろうか…。

以下、つらつらと感想を述べます。尚、当方のスペックは8年前まで某NEWS担で、カツンは自担がバックについていたものはコンサート行ったり番協に行ったり狂ったように原宿のテントサマリーに通ったりお台場で大冒険したりしていました。お台場は青春。…というしがない元ジャニヲタという感じです。そんな人の感想だと思っていただければ。根はいい奴なのでよろしくお願いします(?)

■特効がすごい
噴水!炎!というものすごい特効の数々。ブラヴィッシーモかな???という感じでした…。爆薬やスモークなんかはもちろん、照明もすごく綺麗だったなー。カツンコンはこういうのがあるから遠くから見ても楽しめてすごい。あと、 噴水の間じゅうスタッフさんがずっとシートを掲げてくれていて大変そうだな~と思っていた…感謝…。

■久し振りのカツン
カツンを 見るのは何年振りだろう…レベルなんですが、端々に「あーカツンだ!」と変わりなさをいくつも観れて嬉しかった~!中丸の手がすごくきれいなこととか、亀梨がめちゃくちゃすごい眼力でステージを見ることとか、気ままにゆるりと花道を歩く上田の可愛さとか、歌やダンスの成長以外のちょっとした仕草に自分の 知ってるカツンの面々がいたのが嬉しかったな~。あとダンスが全く揃ってないのがすごく懐かしくて!!ぴったり揃うがゆえの美しさや格好良さもあるけど、 カツンのそれぞれの色を思いっ切り出して踊るのって良いよねえ。

■パート分け
脳内にある音源が6人バージョンで止まっているの で、ところどころに違和感というか、「あ、ここ歌ってたの赤西だったな」とか「聖のラップだったな」とかがあるわけで…。赤西パートは上田が歌うことが多 かったのかな。上田の方が音域が狭いからところどころ苦しそうだったけど、パート割難しいんだろうな…。決して湿っぽくなるわけではないけれど、ああ今はこうなんだな、と思いながら聴いていました。

■目の前に亀梨
トロッコで目の前を通る亀梨を前に「ガワイイ!!!」「ガワイ イ!!!!」「アーーーーガワイイーーーー!!!」しか言えなくなる我々。M嬢(同行者)があんなに声を張っているところを初めて見た…。いやでも本当に近かっ た…。上を向いた時に喉元を滴る汗までばっちり見えたよ…。ニコニコしながら歌っているのもかわいかった…。あまりにも目の前すぎてコラーゲン2kg食べたのと 同等の効果が得た気がする…。

■Peacefuldays!
お台場のあの夏を思い出してア~~~~ってなったよこの曲…!泣くわこんなもん!!!ノーマターをやられたら本当に泣いていたかもしれない…。

 

■銀テ

前すぎて銀テとれなかったんですけど燃えカスだけ降ってきました!わぁい!銀テだ!!!!!!!ヤッターーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!銀テだーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

■アンコール合戦
終 了アナウンスVS鳴り止まないKAT-TUNコールが何度も繰り返された挙句、トリプルアンコ後に帰ろうとするメンバーを前に「もう一回!」コール。これには係員も苦笑い。曲用意してないよ、と言いつつも三人でその場で相談して、急遽Peacefuldaysを。最後に笑顔で追われてすごく良かった…ジャニコンはしんみりバラードで終わるより客電全開で笑顔で明るく終わるのが好きだなぁ。

■亀梨くん
メンバーやお客さんが泣いても最後まで笑顔だった亀梨くんは最高のアイドルだなって思いました。赤いペンライトで彩られた客席のてっぺんまで目に焼き付けるように見つめていた姿が印象的でした。

久し振りのジャニーズはやっぱりきらきらで格好良くて可愛くて、歌って踊う姿は真摯で、なんだかもう宝石みたいでした。ジャニーズ最高だな…!あとわたしは アイドルの背中越しに観る客席というものがすごく好きなのですが、今日もたくさん素敵な光景を見ることができてうれしかった~。あれほどたくさんの人を夢中にさせるカツンはやっぱり凄い。客席を一瞬で笑顔に変えた彼らの背中は本当に格好良かった!

活動休止に伴ってファンの心が離れて行ってしまう事を不安視していたけれど、10年という時間(結成から数えれば15年?ジュニア時代から数えたらもっともっとだよね)は伊達じゃないと思うので、きっと大丈夫なんじゃないかな。その時間に得たものがどんなに楽しくて美しくて大切なものであるということをファンの人はよく知っているから、また集える日が来れば きっとまた駆けつけてくれると思いました。

いやー楽しかったー!帰り道がいつもよりきらきらして見えたよ!アイドルっていいものですね!