読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

デッドプール@TOHOシネマズ新宿


『デッドプール』本予告

■あらすじ
赤いヒーローコスチュームに身を包んだ男・デッドプール。ヒーローの衣装を身に纏いながらも、人のためではなく自分のためだけに闘い、宿敵フランシスを追う。宿敵フランシスとの対決を、デッドプール誕生までの秘話とともに綴る。

 公開初日に鑑賞!初日特典の手乗りデップーちゃんフィギュアは昼にはもう配布終了していたらしく残念無念…。4DXもIMAXも2Dも全て満員だった模様で、混雑がすごかった~。あんなに混雑している映画館に行ったのは久し振りかもしれない。(導線がクソだった某バルト9は除く)(根に持つ)

2Dにて鑑賞。スピード感が最高でした。エロもグロもあるけどデップーちゃんの軽いノリにより謎の緩和がされる感じ。序盤のバトルのノリはキック・アスを初めて見た時の爽快感に似てたかも。そんな感じで軽く見れてしまうんだけど、画面で展開されているのはゴリゴリのバトルという素敵なバランス。

軽快な音楽とノリで繰り出される戦闘シーンがめちゃくちゃ格好良かったー!X-MENまわりの知識どころかアメコミ関係ぜんぜんわからない私でもすごく楽しめました。クスッと笑える軽妙なやり取りを連発しつつも、過去編は非常にシリアス。そして根底にはラブストーリー。…なんだけど、やっぱりノリは軽快で爽快という不思議な作品。これは良いエンタメ。

個性的なキャラクター盛り沢山だったんですが、個人的にはバーのマスターがお気に入りでした。いいキャラだったなぁ。と思ったら何やら彼もヒーロー…?的なポジションなのだとか?気になるなー。

 

f:id:mach24:20160602235547j:image
そして、劇場内には撮影で実際に使われていたというキティちゃんリュックが展示されておりました~。こんな重厚なガラスケースに入れられたキティちゃんリュックってシュールすぎるだろう…。

 

f:id:mach24:20160602235805j:image

近くで見ると結構毛玉が目立つかんじで謎のリアリティを感じた。