読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

ハイ・ライズ@ヒューマントラストシネマ渋谷

movie


映画『ハイ・ライズ』日本版オリジナル予告編

■あらすじ
有名建築家のロイヤルが設計した高層マンション『ハイ・ライズ』。スーパーや学校、医療施設に至るまで生活に必要な施設が全て完備されたこのマンションに、医師のラングが入居する。毎晩のように開かれるパーティに 参加し新たな暮らしを楽しんでいたが、高層階と低層階の住民の間に階級差による軋轢が生じていることを知る。そんなある夜、突如起きた停電を境に均衡が崩れ始め――。

廃墟のように荒れ果てたマンションの中、ずたぼろの服を身に纏う主人公。人が死んでいるのに全く気にしない住人。まるで地獄のような環境の中で、何食わぬ顔で肉を焼き始める主人公。その肉はどう見ても犬。…という冒頭からカオス。

一体誰がまともで誰がまともでないのか徐々に分からなくなっていく。善悪も矜持も失って、獣のように肉欲に溺れ始め、人殺しも辞さない人々。淡々と当たり前のように狂っていくのが怖すぎた。最上階のペントハウスに住む建築家のロイヤルは常に白い服を着て、あたかもこの世界の創造主のよう。その服が徐々に血で汚れて行くのもなんとも不気味。

ひたすら混沌としたままで終わってしまったのだけど、新天地であっても階級が出来て諍いが起きて人は争い…という社会の縮図、と見れば良いのかな。なかなかうまく噛み砕けない作品だった…。