読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

アブノーマル・ウォッチャー@ヒューマントラストシネマ渋谷

www.youtube.com

■あらすじ
新居の下見に向かった新婚夫婦のライアンとクレア。不気味で異臭のする大家に不信感を抱いたが、念願の庭付き一戸建てを前に引っ越しを決定する。しかしその家はいたるところに大家により監視カメラが仕掛けられていた。カメラに気付くことなく日々を営む二人だったが、大家の行動は次第にエスカレートし…。


※ネタバレ含みます。

未体験ゾーンの映画たち3本目。じじいが新婚夫婦をおはようからおやすみまで熱く見守るサイコホラー。「キモい!」と「怖い!」が交互に押し寄せ、常に不快と不愉快と不安に支配され続ける90分間でした。

へ、変態だー!!!というレベルでは済まされない方向にぶっとんでいた。大家が徐々に箍が外れ常軌を逸していき、もう誰にも止められない…となる後半の盛り上がりも良かったんだけど、序盤から中盤にかけての不気味さと執拗さが最高でした。特にじじいが新妻の歯ブラシを舐めてから頬にゾリゾリするシーン、最悪ですね!今まで観たどんなグロい映画より不快指数が高かった。そんな妙な匂いに気付いた妻に対する夫の「人間の口の匂いなんてそんなもんだよ」という発言がアホすぎて和んだ。そんなわけがあるか。そして「そうなんかな…?」みたいな顔をする妻。そんなわけがあるか。

そんなアホ夫は妊娠中の妻の留守を狙って勤務先の美人アシスタントと浮気を開始。確かにクレアも我儘勝手なところはあったけれども、これは…と思っていたら、そんなところも執拗に見つめ続けていた大家。一体何を考えているのか分からないまま、徐々にアグレッシブに行動し始めます。家に訪れた不倫相手に襲いかかり、監視先の家の中央にある秘密の防音室に監禁。ここで初めて他者に対する攻撃性をあらわにするのですが、意外と動けるタイプであることが判明しめちゃくちゃびびった。
襲いかかる大家「ウワアアアアアアアアアアアアアアアアア」
襲われる不倫相手の女「ウワアアアアアアアアアアアアアアアアア」
観ていた私「ウワアアアアアアアアアアアアアアアアア」
陰からじっとり見つめるタイプじゃないのかよ!!!!

なんだかんだで旦那が頑張って妻とお腹の中の子を助けてハッピーエンドでしょ?…と思ったのですがそんなはずはなかった。最悪のさらに先のラストからの爺のいい笑顔でフィニッシュです。結局大家の狙いが最後までよくわからなかったのだけど、お腹の子供を守らねば?助けねば?俺のもの?という感情が歪んだ形で現れたということ…?この部分、あまり言及されていなかったように思うんだけどどうだっけな。はっきりしないので目的がわからなくて余計に怖い。

後味の悪さ含め、最初から最後までやりきってくれたなぁ!ちくしょう!最悪だ!(※褒め言葉)

 

アブノーマル・ウォッチャー [DVD]

アブノーマル・ウォッチャー [DVD]