sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

深セン@日暮里

f:id:mach24:20170621010010j:image

ずっと気になっていたお店にようやく行けました!嬉しい~!なんだか不思議な雰囲気の夜の日暮里の坂を上ったところにぽつんとあるこのお店。店名は中国広東省にある市の名前…だと思われます。正式な漢字表記は「深圳(土編に川)」。店内はカウンターのみ8席というシンプルなつくりですが、楽園でした。大成功ですめっちゃ美味いです神の店です。

平日の21時半すぎに到着したところ、店内に人はゼロ。だったのですが、ぽろぽろとお客がやってきてあっという間に半分ほど埋まってました。オーダーしたのは「ラム肉とパクチーの炒め飯 スパイス醤油味」!ものすごいビジュアルでやってきました。パクチー好きにはたまりません。実質もう森です。森。店長さんと思われる方の腕がムキムキだなぁと思ったら、でっかい鍋をジャカジャカ振っていて納得。すげー!作っている様子が見れるのもカウンターの魅力です。楽しい。

 

f:id:mach24:20170621010019j:image

パクチーの森の下にはピリッとスパイシーな醤油で炒められたラム肉とたまねぎとにんじんが。しっかり味のついたラム肉とほどよく炒められて、甘~い野菜が最高においしくて一口食べただけでテンション爆上げでした。うまい。マジでうまい。めちゃくちゃうまい。うまい~~~~~~~最高~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!ほどよくピリ辛でお酒の欲しくなる味だったんだけど、ドリンクはビール各種しかなかったので断念。酒が…できたらサワー系の酒が欲しい…!

付け合せの薬膳スープはなんとも不思議なお味でした。薄味なのだけど、ちょっとお出汁っぽいようなそうでもないような。でも漢方的なクセはないので苦手な人でも大丈夫かと。現に薬膳系が苦手な私もおいしくいただけました。そんなそしてぽつんと浮いたトマトがさっぱりしていて美味。杏仁豆腐は甘いけどちゅるっと食べられて食後にぴったりです。乗ってるのがオレンジというのもさわやかに〆られてとっても良い◎

ご飯が1合分くらいあった気がするけど美味しすぎてペロッと完食してしまったんですが、後から来た方達が次々に「ごはん少なめ」でオーダーしててちょっと恥ずかしかった…笑。もう本当にめちゃくちゃ美味しくて永遠に食べていたいくらい美味しかったです。絶対にまた行くぞー!

 

中華 深せん

食べログ中華 深せん