読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sasame-goto.

映画や本やおいしいものについて

SPY/スパイ@DVD


『SPY/スパイ』7.20先行デジタル配信/8.3ブルーレイ&DVDリリース

■あらすじ
CIAに勤務するスーザンは、現場に踏み込んだエージェントを遠隔で誘導するオペレーターを担当していた。ある日、核の売買を阻止する任務の遂行中に、パートナーであるエージェントのファインが武器商人のレイナに殺されてしまう。ファインの敵を討つべく、スーザンは任務を引き継ぎ現場に赴く決意をする。裏方として活動してきた彼女が、表舞台で任務を遂行することはできるのか?

前日にtwitterでこの作品のことが回って来て面白そうだと思っていたところ、ゾンビーバー鑑賞会にて友達が「これも面白そうだから持ってきた」って出してきて運命を感じました。友よ…!!!!!

そしてこの作品、滅茶苦茶に面白い。ハチャメチャに面白い。最高…!CIAに所属とは言え、スーザンの見た目は「単なるオバチャン」。スパイと言えば変装や七つ道具ですが、スーザンに支給されるのはオバチャンっぽいさ全開のウィッグだとか、お尻拭き(でも本当はクロロフォルム)とか、除菌スプレー(でも本当 は催涙スプレー)とか、防犯用の笛(でも本当は毒針入り吹き矢)とか、どこか間抜けなのに実用的なものばかり。笑いとスパイの格好良さの融合した不思議なラインを突いて来て、これがまた面白い。

 

ぽっちゃり体型のスーザンはアクションなんててんで駄目…と思わせておきなが ら、超クールなアクションを次々にキメてくれます。これがまた爽快!スパイコメディでありながら、アクションシーンも最高に格好良い。

ステイサムがとことん役に立たないダメスパイというのも面白かった。こんな無駄遣いある!?スーザンをサポートする友人であり同僚のナンシーも非常~~~にイケてないのだけど、最後の最後で大活躍を見せたりもする。人は見かけによらないし、やると きゃやるのだということをとことん見せてくれて爽快でした。

ストーリーも作り込 まれていて楽しめるし、ラストも秀逸。日本で劇場未公開であることが信じられない。こんな良作が埋もれているなんておかしいと思うので、積極的に推して行きたいです。これは面白い!